2010年06月12日

春光/旭川市彫刻美術館

次は中心部から少しだけ離れて、旭川駅から車で20分ほどのところにある彫刻美術館を紹介します。

中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館
旭川市春光5条7丁目

chokoku1.jpg

旭川は「家具の産地」として知られていますが、実は知る人ぞ知る(?)「彫刻のまち」でもあります。美術館の収蔵品だけでなく、野外彫刻も市内の公園や広場、橋などにたくさん設置されています。
中には買物公園のベンチにどっかりと腰掛けている「人」がいたり、こどもが登ったりできる遊具のような作品もあり親しまれています。

この彫刻美術館にもブロンズ像をはじめ、おおらかな形の石彫、今にも動き出しそうな雰囲気の木彫、前衛的な金属の作品など、様々な素材や作家の作品が並べられています。
館内は撮影OKなので、中の様子を少しだけ…
(展示の様子はあえて掲載しませんので、あしからず!)

chokoku3.jpgchokoku2.jpg

明治に建てられたこの建物は国の重要文化財にも指定されていて、それ自体が作品のようです。旧陸軍第7師団の社交場として使用されていたそうですが、なんともハイカラ!
芸術に触れた後は、向かいにある緑いっぱいの春光園で一休みできますよ。

(I)
posted by AMCC MACHI at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38885232

この記事へのトラックバック