2010年07月07日

嵐山/Potta(ポッタ)

ついに木工キャンプ直前、どれだけの方が見てくださっているかわからないけれど店舗情報をアップします。
今回は旭川の西にある「嵐山陶芸の里」に2009年にオープンしたばかりの陶器のお店Pottaです。

potta1.jpg

階段を上がって玄関を靴をぬいで「お邪魔します!」と友人の家に招かれたような気持ちで中に入ります。小さな棚やテーブルにはオーナー手づくりのカップやボウルが並んでいます。
オーナーの藤木さん(女性です)の優しくかわいらしい雰囲気が素直に形になったような、普段使いでどこか懐かしさを感じる器がとっても魅力的です。

嵐山陶芸の里にはほかにも陶芸やカフェ、染め物などいろいろな工房やお店が点在していて観光客にも人気の場所です。マップ片手にいくつも巡ってみるのもおすすめです。


potta2.jpg

Potta
旭岡2丁目(嵐山陶芸の里
11:00〜18:00
月曜・火曜定休、冬期休業。

(I)
posted by AMCC MACHI at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う

2010年06月24日

中心部【高野豆腐店】

こんにちわ、halicoの堀内です。
今日は最近のお気に入りを。

8joichiba.jpg

「八條市場」と申します。
市役所の隣、街のど真ん中にあります。

iriguchi.jpg

昭和4年生まれ。
廃屋?
いえいえ、現役です。

時間の止まったトンネルをくぐると、
奥から水の流れる音。

tofu-1.jpg

「高野豆腐店」。
昭和33年からやってます。
「地下水だからね、水が良くて引っ越せないんだよ」
こんな街中に地下水!!!

agebaのコピー.jpg

「三角揚げ」
手でひとつひとつ揚げます。
「毎日揚げても、これって納得いくことがないんだよ」とおばあさん。

アツアツは、くるりと薄皮に巻いてくれます。
クレープ?マックポテト!?
いえ、日本のソウルフード「揚げ」!
キャンプで炭であぶって、ショウガ醤油をタラリ、みんなで食べたいなあ。

takano-san.jpg

血の通った仕事。
おばあちゃんの生きた言葉に胸がいっぱいになりました。
息子さんは東京フィルハーモニック管弦楽団で活躍されているティンパニ奏者だそうで、
雑誌を片手に「ほれ!」とご主人、80歳です。

「高野豆腐店」
8条通10丁目右2号
0166-23-5422

posted by AMCC MACHI at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う

2010年06月12日

中心部・買物公園【こども冨貴堂・ギャラリーKIDS】

kodomo.jpg

こんにちわ、halicoの堀内です。
今日はこのまちの文化のおへそ「こども冨貴堂」をご紹介いたします。
ここはこどもの本専門店。
約30年になります。
絵本をはじめ、詩集、おとなも楽しめる本、
旭川の文化情報が集まるコミュニティーの場です。


tennnai.jpg

おもちゃ箱をひっくり返したような店内!
地元アーティストや絵本ファンの共同経営で始まったこともあり、
奥には小さなギャラリーを併設しています。
どんな人も、色々なかたちで表現することができる場所で、
この街の文化を支え続けています。


kodomo-housou.jpg

本を買ったら、こんなかわいい包装紙で包んでもらえます。
旭山動物園の絵本作家でお馴染みの、あべ弘士さんのイラスト。
今も旭川在住です。
本はおうちで買う時代?
でも、こんなステキな包装紙はAmazonでは買えません。


ushiro.jpg

ここのスタッフさんたちはどの方も魅力的で、私もファンのひとりです。
0歳からのプレゼントにも安心して相談にのってもらえます。
ぼくたち、だれの後姿かわかるかな??
会いにきてね!

こども冨貴堂 / ギャラリーKIDS
〒070-0037
旭川市7条8丁目買物公園
Tel:0166-25-3169
Fax:0166-25-3171
10:00-18:30 年中無休
posted by AMCC MACHI at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う

2010年06月01日

中心部・買物公園/レコファン(レコード店)

レコファン(旭川市7条通8丁目丸伸ビル1F )
旭川のディープな音楽好きなら、だれでも知っているレコファン。
CDも売っていますが、「レコード店」というのがとても似合います。
中古から新品まで、本当に、店主の音楽を愛する心が伝わります!

音楽が好きなら、ぜひ立ち寄ってみてください。
不思議な空間です。(A)
http://aftermath.jp/
recofan.JPG

posted by AMCC MACHI at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う

2010年05月31日

中心部・買物公園/アッコモンストア(アート)

akko1.JPGakko2.JPG
アッコモンストア(旭川市6条通8丁目)
半立体アーティストのアッコモンさんのお店です。

写真は同店の2Fにある「アトリエ凸凹」
ここのお絵かき教室がとってもおもしろい。
月・火・水・土のクラスがあるそうです。

見せていただいたお絵かき教室のテーマは、ビニール傘に絵を描きましょうとか、冷蔵庫の中身を書きましょうとか、ガムテープで立体を作ろうというのもありました。
ともかく感性がすごい!子供にとっては至福の時間かも・・。
アッコモンさんはきっと感性を引き出す才能があるのでしょう。
素敵だな。
(A)
posted by AMCC MACHI at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う

2010年05月25日

中心部・買物公園【にちりん】

こちら、Asahikawa D-travelです。
え?どこかで聞いたことある?
こちらのDはDesignのDではなく、
DeepのDです 笑
敬愛をこめて!

こんにちわ、halicoの堀内です。
旭川のDeepな深いところをご案内いたします。


nichirin.jpg

買物公園通りの一番後方にあるお店、「にちりん」です。
60年ちかくやってます。
おもちがおいしい。
なぜなら、毎日毎日、ちゃんと手でお餅をついているのです。


wagashi.jpg

どら焼きも美味。
皮と餡の塩加減がおいしくて、ここのを食べたらなかなか浮気できません。

今が旬の、よもぎ餅。
初夏の10日間しかよもぎは採れないので、
この間、職人さんが一年分のよもぎを収穫しておくそうです。
香りも美しい若草色も、今が一番の季節です!


nichirin-hoso.jpg

昔は洋菓子をやっていたそうで、
こんなレトロな包装紙を使っていらっしゃいました。
時代はグルグルまわって、
シャンデリア柄なんぞ今ではnew!


gofufu.jpg

二代目にあたる社長さんと、いつも明るく声をかけて下さる奥さん。
ピンクのエプロン、”にちりん”て書いてる!

にちりん
旭川市8条通7丁目
0166-22-2094
posted by AMCC MACHI at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 買う